冊子印刷の面付けについて


オンデマンド冊子印刷 > 面付けについて

面付けについて

面付けについて

冊子印刷の場合はPDF、OfficeデータはA4またはB5判サイズで入稿してください。
印刷の面付は弊社で行います。


絵柄が縁なし印刷ご希望の場合は仕上がりサイズより、天地・小口部分に3ミリの絵柄を伸ばしてください。



表紙のデータは見開き2ページ分を連結して、背幅の厚みを増やして作成してください。PDF,Officeデータの場合はA4判単ページの入稿で結構です。見開きページ連結は無料で弊社が行います。



Photoshopの場合

ドキュメントサイズは原寸でお作りください。
画像解像度は原寸大で350~400dpiで作成して下さい。
※拡大、縮小も可能ですが、画像品質が劣化する場合があります。

フォトショップの保存形式は.psdで保存。又は.epsでお願いします。
jpg形式も可能ですが、その場合画像オプションが「高画質」又は「最高画質」(低圧縮率)で保存をお願いします。<

カラーモードはCMYKがベストです。
RGBでも印刷は可能ですがプリンタの印刷時には自動的にCMYKに変換されます。
RGB画像からCMYK画像に変換された場合はカラーバランスが変わる事があります。)

レイヤーが複数ある場合は必ず統合してください。

Photshop画像の保存形式の中で
※7.0の場合 はepsで保存
EPSオプションは
| プレビュー:|Macintosh(8bit/pixel)またはWinの場合はTIFF(8bit/pixel)|
| エンコーディング:|バイナリ|
で保存してください。
※CSの場合 はpsdで保存
ファイル形式.psd(フォーマットはPhotshop)で保存してください。
ファイル形式epsで保存する場合はEPSオプションは
| プレビュー:|Macintosh(8bit/pixel)またはWinの場合はTIFF(8bit/pixel)|
| エンコーディング:|ASCII|
で保存してください。



オンデマンド冊子印刷 > 面付けについて